部位別脱毛

うなじ脱毛とは?範囲やおすすめデザイン・料金・回数を紹介

うなじは普段見えないところですが、多くの方が背中と一緒に脱毛をされます。

アップスタイルにしたときや服装によってはあらわになったときに目につきやすいうなじですが、デザインはどうしたらいいのか、脱毛の効果、メリットについてご紹介していきます。

1.うなじの範囲

首の後ろ部分、背骨の出っ張った骨のあたりから耳たぶの高さまでになります。洋服の襟の部分になるため背中との境界線がくっきりで来てしまう部分です。

髪の毛部分は毛の密度が高いためうなじの範囲に入っていても脱毛できないサロンやクリニックもあります。サロンやクリニックによって範囲が異なるのであらかじめ相談し聞いておきましょう。

2.おすすめのデザイン

襟足の形、髪の毛の生えている範囲に個人差があるため、もとの形を生かしたデザインになります。自分では見えづらい部分なので、写真をとってもらったり、大きな鏡をつかっていて角度をかえて見てみましょう。

襟足近くの産毛や後れ毛も型取って脱毛してもらうことで、アップスタイルの際、すっきり清潔感のある後ろ姿にできます。

①M字型

Mの形のように両サイドの襟足を残した形です。

すっきりとした印象があります。長めの襟足が首を長くみせてくれるため、ドレスや浴衣など襟元があいた服を着るときに美しい後ろ姿になります。

②半円型

両サイドの襟足の間が丸みをおびていてM字よりも柔らかい印象です。短めの襟足がきっちりとした清潔感を印象付けます。

③円柱型

まわりのムダ毛をとり全体に丸く型どっていきます。襟足がまとまっていて可愛らしい印象です。

脱毛サロンやクリニックに行く前に、理容室でシェービングをしてもらうという裏ワザもあります。理容室では髪の毛の生え方、後れ毛を残しながらきれいに整えてくれます。国家資格である理容師の資格をもつプロにきれいにシェービングしてもらい、その形を脱毛すれば間違いありません。女性の理容師がいる理容室へ行けば、お悩みもわかってもらいやすいですし、相談にものってくれますのでぜひ利用してみてくださいね。

3.うなじ~髪の毛は脱毛できないの?

うなじ脱毛を希望される方の中には襟足の毛が長く髪の毛のようなしっかりとした毛質の方や、襟足の形が凸凹しているのを整えたい方、髪の毛の範囲が広くうなじを作りたいという方もいます。髪の毛は毛根が太く、毛の密度が高いためやけどや肌トラブルの可能性があり脱毛ができません。どこからどこまでが髪の毛なのかうなじなのか、判断がつかずいざ行ってみて脱毛できませんと言われてしまうのはショックですよね。それを避けるためにまずはカウンセリングを受けて相談することをおすすめします。形や範囲、無くしたい部分が脱毛できるかどうか、写真や鏡を見ながら相談してみましょう。

4.うなじ脱毛の姿勢

髪の毛をタオルやヘアクリップでまとめてうつぶせの姿勢で施術をうけます。

髪が長い人はあらかじめまとめていくのもおすすめです。顔部分が空いている施術ベッドやまくらをつかって楽な姿勢で行っていきます。

5.うなじ脱毛の痛み

髪の毛に近い部分は毛の密度があるため、ぱちんとした痛みがあります。首の皮膚が柔らかいため、はじかれたような体感はあり驚く方もいますが、慣れてくると平気という声もあります。

初回から2,3回目まではうなじのデザインをつくっていくため毛の密度があるところを照射していくと痛みを感じる部分が多いので、無理せずに痛みがある場合はエステティシャンに声をかけてくださいね。

施術後に長めに冷やしてもらったり、あらかじめ保冷剤などを準備してもっていくのも良いでしょう。

6.かゆみ、肌トラブルの心配

毛の密度があるところなので、施術後に赤みやほてりを感じることがあります。また髪の毛や衣類が触れてこすれることが刺激になり、かゆみやひりつきがでてしまいます。脱毛後は出来る限り髪をまとめたり、うなじ部分にあたらない衣類を選び、刺激が加わらないようにしていきましょう。人によっては毛濃炎が出てしまう方もいるので、あらかじめサロンでも痛みが合った場合は無理をせずに出力をさげてもらいましょう。
かゆみやほてりを感じた時は保冷剤や冷タオルで冷やし、化粧水でこまめに保湿をしていきましょう。
万が一肌荒れなどでてしまった場合は、サロンやクリニックに連絡して対処法を聞くことをおすすめします。

7.料金と回数

①脱毛サロン

うなじの料金は1回3000円~5000円の料金設定のサロンが多いです。うなじは量の多い髪の毛に近い部位ですし細い毛、産毛が多いため全体の毛を減らしたい方で5回、しっかりなくしていきたい方で15回程度回数がかかります。

1回ずつ施術を受けるよりはまとめて回数券や定期的に通えるコースがオススメです。

②美容クリニック

うなじの料金は1回5000円~8000円の料金設定のクリニックが多いです。

減らしたい方で5回、しっかり無くしたい方で10回ほど受けています。クリニックはレーザーを使用しているため、脱毛サロンにくらべると回数すくなくなくしていくことができます。

痛みが心配な方は麻酔等を相談してみましょう。

8.うなじの脱毛のメリット

①ファッションの幅が広がる

夏の浴衣やお友達の結婚式やパーティの際のワンピースなど特別な日にも気にせずアップスタイルにしてうなじを露出することができます。

ファッション性の高い襟元のあいた洋服も気にせずいつでも着ることができるので、毎日が楽しく過ごせます。

ウインドウショッピングに行った時にも気兼ねなく試着を試すこともできます。

②先取りブライダルエステ

最近のブライダルエステ事情ですが、ブライダル脱毛も大変人気です。まだまだ予定のない方も将来ウェディングドレス着るときにはきれいな状態にしておくのがベスト。

結婚式は、結婚が決まってから半年~1年以内に行うのが一般的なので、結婚がきまってからうなじ脱毛をはじめようとするよりも先取りで脱毛をはじめてしまうのが、段取りが良くてオススメです。

③身だしなみ

アップスタイルにした時、髪をかきあげてうなじが見えた時に、ムダ毛がびっしり生えていたり、首元や背中につながる細い毛があると清潔感がなく汚い印象がついてしまいます。

メイクやヘアスタイルがきまっていても手入れのできていないうなじのせいで印象が悪くなってしまいます。身だしなみの一つとしてうなじ脱毛はしておいたほうがよいでしょう。

またうなじの毛がなくつるつるしていると全身毛が薄い印象と思われます。腕、足と同様にしっかり処理しておきましょうね。

④ダイエット効果

うなじは首から背中の間にあるので、毛をなくしてあげると首がすらっと長く見えます。とくにショートカットの方は頭が小さくみえてスタイルがよくなったようにみえます。

視覚効果ですが、痩せたようにみえたり、小顔と言われたり、スタイルがよくなったといわれることが増えるようです。女性にはとても嬉しい効果ですよね。

まとめ

いかがでしたか?

自分では処理するには難しいですし、いまどのような状態になっているのかもわかりにくうなじ。脱毛をして見えないところまでしっかりとお手入れすることで、いろんな嬉しい効果がたくさんありましたね。

腕や足などの露出するところ以外にも細かいところ、みえないところまできれいにして女子力を高めておくのが美意識の高い人と言われます。上手にプロの手を借りてしっかり綺麗にしていきましょう。

ABOUT ME
Erika
Erika
MOTEHADAの編集長。自称「美容マニア」。数年前までは美容に興味なかったが体験でエステサロンにいくとドハマり!今ではエステなしでの人生はありえないまでに!みなさんにおすすめの脱毛サロンを紹介します。