お手入れ方法

白湯は美肌効果あり!正しい飲み方と作り方を紹介

最近はテレビなどでも芸能人やモデルさんが「朝寝起きに白湯を飲んでいます!」と言っている事が多いので白湯の効果が気になり色々と調べてみました。

調べてみるとただのお湯なのに寝起きに飲む事によって様々な美容、健康効果がある事が分かったので良かったら参考にしてください♪

白湯 [さゆ]って読むんだよね~!ずっと何かのスープかと思ってた!(笑)
白湯は意外と知らない人も多いけど実際には体にすごく良いとされている健康、美容法なんだよ~♪安く出来るし、今日から始められるから是非取り入れていきたいね~♡

白湯(さゆ)とは?

まずは白湯とは何なのか?という事について簡単に説明したいと思います。

Google先生に聞いてみましょっ!(笑)

「白湯とは?」と検索すると・・

何も混ぜない湯・・(笑)とてもシンプルですがわかりやすいですね。つまり白湯とは「お湯」の事なんです!
以外と白湯という漢字を見て何かスープみたいなものと勘違いしている人も多いようですが白湯はただのお湯なのですぐに飲む事が出来ますよね♪

白湯の効果とは?

白湯が何か分かった所で次は白湯の効果について紹介していきます!

白湯はただのお湯ですがかなりの効果が期待出来るんですよ~(^^)/

美容にも健康にも良いので女性はもちろん、男性の方にもおすすめなんです♪

白湯のデトックス効果

白湯を寝起きに1杯ゆっくり飲む事によって内臓が温められ、血行促進につながりデトックス効果が高まります。

また胃や腸が温まる事で体内にこびりついていた老廃物などを綺麗に流し、体の外へ排出してくれるんです。

例えばお皿についた油汚れなどは水よりもお湯の方が落ちるように内臓にこびりついた汚れもお湯の方が取れやすいという事なんです!

白湯の冷え性改善効果

また白湯は体を内側からゆっくり温める効果があるので「冷え性」にも効果的です。

冬はもちろんですが夏もエアコンにあたってばかりで冷えた体を白湯で温めてあげる事はとても大切なんです。

冷えを改善するので血行も良くなり、肩こりの改善にもつながると言われています。

白湯の便秘改善効果

便秘とは何の関係も無さそうに思えますが白湯は飲む事で内臓を温め消化機能を高めます。そのため便秘も改善するのです。

弱っていた胃腸を温めて回復させてあげると動きも良くなるのですね(^^)/

白湯の利尿作用でむくみ改善効果

白湯を飲むと内臓が温められ働きが活発になるので利尿作用も働きます。

すると体内に溜めこんでいた余分な水分を体外に排出してくれるので「むくみ」にとても効果的。

寝起きに指がパンパンですごくむくんでいるなぁと感じたら白湯を飲むと良いですよ♪

ただし白湯を飲み過ぎてもむくみの原因ともなりますのでコップ1杯程度がベストです。

白湯のシミやしわ予防効果

上記で紹介したように白湯には便秘解消効果やデトックス効果があります。便秘が治って腸内環境が整う事でシミやしわを予防する効果も期待できます。

また体内に溜まった老廃物をデトックスする事でお肌のくすみ改善にも効果的ですよ~♡

白湯の美肌効果

またこちらも上記と一緒ですが便秘改善される事でお肌が綺麗になります。

そして血行を促進する事でお肌のターンオーバーにも効果が!白湯を飲む事でエイジングケアにもなりますね。

白湯のダイエット効果

白湯にはダイエット促進効果もあります。白湯を飲む事で内臓が温められ基礎代謝が上がります。

基礎代謝が高い人は「痩せやすい」と言われているので運動不足の人や痩せにくい人が白湯習慣を続ける事で痩せやすい体作りをすることができます。

白湯ってこんなにたくさんの効果があったんだ~!ただのお湯なのにスゴイなぁ!
最近では0円美容と呼ばれ、寝起きに1杯の白湯を飲む人がとても多いんだよぉ。安いし簡単だし、明日の朝から始めれれるもんね!

白湯の正しい作り方や飲み方とは?

しかし大切なのは「作り方」と「飲み方」なんです。

上記の効果をより効果的に実感する為には白湯の作り方や飲み方がとても大切になるんです(´・ω・`)

白湯の作り方について

白湯はやかんに水を入れて沸騰するまで待ちます。

ここで「ほとんど温まったから沸騰していないけどOK!」と飲んでしまうと効果は半減・・。

沸騰させてから飲む事に意味があるので白湯を作る時はしっかりグツグツと沸騰するまで待ちましょう。

ここで豆知識

水は沸騰させる事で口当たりがまろやかになり飲みやすくなるという人が多いんですよ~♪実際に飲んでみるとなんだかわかるような気がしますよっ!水道水はカルキなどが入っていますが沸騰させる事で不純物が飛ぶのでまろやかになるんだそうです~♪

そして沸騰した後はそこから50度程度まで冷ますのがポイントです。お湯を飲む事で内臓が温められ活動を活発にしますが逆に熱すぎるお湯は内臓に負担を与えてしまいます。

なので50度程度まで冷ましてから飲むのが一番、効果的です。

白湯の効果的な飲み方について

白湯の効果的な飲み方ですが1回で100~200mlを10分くらいかけてチビチビと飲むのが◎です。大量に飲んだり、一気に飲んだりすると内臓に負担がかかったり、むくみの原因となってしまいますので少ない量を時間をかけてゆっくり飲むのがベストです。

白湯を飲むタイミングは?

白湯は1日3回飲むと良いと言われています。朝・昼・晩と1回100~200mlの白湯をゆっくり時間をかけて飲むと効果的です。特に朝は寝起きに1杯飲むと目も覚めますし、体のリズムを整えるのにも適しています♪

白湯の美味しいアレンジ方法

ですがさすがに毎日、毎日、味のないお湯を飲むのは飽きる!と思っている方にはおすすめしたいアレンジ方法があります

レモン白湯

白湯にレモン汁を数滴入れて飲むとデトックスやダイエット効果に加え、大人ニキビにも効果的です。

味もスッキリして朝にピッタリですよ~♪

ショウガ白湯

白湯にチューブのショウガを入れて飲むと冷え性改善効果がグッと上がる生姜白湯が出来ます。

生姜なので体の内側からポカポカしてきます♪

まとめ

今回は白湯の効果や効果的な飲み方、作り方について紹介してみました!

白湯はすぐに出来る健康、美容法なので気になった方は是非、今日から始めてみましょう♪